静電気放電グッズの驚くべき効果と原理・仕組みとは?

スポンサーリンク

1

冬に近づくと増えてくる静電気。
ドアノブを触る時、コンビニでおつりをもらうときバチッと来る恐怖におびえている方も多いのではないでしょうか。


静電気が起きやすい人と起きにくい人とがいるのはなぜなんでしょう?
そもそも静電気が起きるメカニズムとは?静電気のパワーってどのくらい?


今回はそんな素朴な疑問にお答えしつつ、静電気を除去するお役立ちグッズをご紹介させていただきます。



スポンサーリンク

油断しているときにバチッ!静電気がおきるメカニズムとは?

そもそもどうして静電気はおこるのでしょうか。
まずはそこから説明していきますね。


ものにはプラスの電子とマイナスの電子が存在しています。
それらがバランスよく発生していれば静電気は起こらないのですが、物と物が触れ合うことで電子の極性が移動して、偏りが生まれた場合、電気ができます。
電気をためることを帯電というのですが、帯電された電気が電気を通しやすいものに触れてしまうと一気に放電し、バチッときてしまうというわけです。


バチっとくる痛みの原因は短い時間に局所的に(例えば指先など)電気が放出されるので、電気が集中するからだということです。
車のドアノブを触れたときのバチッ、で6700ボルト発生しているらしく、家の電気で100ボルトですから相当な電気が発生していると言えますよね。
6000ボルト程度になると人は強い痛みを感じるそうです。


また、水は電気を通しますが、空気は電気を通しません。
そのため乾燥して湿度の低く、寒いため汗をかく状態にない冬場は電気を逃す水分が低くなるため静電気を受ける機会が増えてしまうというわけです。


人間の体内は弱アルカリ性に保つ方が良い、とよく耳にしますが、現代人は食生活やストレスなどによって酸性化しているといわれています。
この酸性化も静電気を起こしやすくしていると言います。
酸性化の状態っていいことないんですね・・




本当に効く!静電気除去・放電ブレスレットの原理・仕組みとは?

2

まずは腕にはめるだけで手軽に静電気を除去できるブレスレットをご紹介します!


「LISOL(ライソル)静電気除去ブレスレット」

価格:1,050円(税込)
カラー:フローリーピンク、グッドグレー、ダークブラック、スカイブルー、プレミアムホワイト、ドットグレー、ドットピンク、ドットホワイトの8色展開


シリコン素材のスタイリッシュなデザインのブレスレットです。
金属などとは違い軽いのでつけていることも忘れてしまうほど。
男性にも女性にも使用しやすいカラーバリエーションがうれしいですね。


しかしこのシリコン素材のブレスレットがなぜ静電気を起こしにくくしてくれるのかというと、先ほど説明した帯電した電気をこのブレスレットが分散して逃してくれる作用があるからだそうです。


<口コミ>
・お手頃価格だし、少しでも静電気が感じなければいいなぁぐらいの気持ちで買いましたが、付けたその日から全く静電気を感じていません!
・車の乗り降りのときパチパチなってましたが、付けてからはほぼ気にならなくなりました。
・使用するまで半信半疑でしたが静電気が全くなくなり驚きです。

スポンサーリンク


本当に効く!静電気除去・放電スプレーの原理・仕組みとは?

3

手軽に使用できるスプレータイプも人気です。


「ライオン・エレガード」

価格:615円(160ml 税込)


言わずと知れたロングセラー商品、エレガードです。


化繊のスカートが静電気でまとわりつくのを防ぐためだけのスカートだと思っていたのですが、ほかにも用途はあるんです。
車のシートに噴霧してドアノブからの静電気を防いだり、静電気による花粉やPM2.5の付着も防ぐことが可能なんだとか。
花粉症の方にももってこいですね。


このエレガードは陽イオン界面活性剤などの成分が入っていて噴霧すると、電気を通しやすい水分の層を作って電気を逃してくれる働きを起こすらしいのです。


<口コミ>
・エレガードは少量でもしっかり効くのでやっぱり、これ。
・冬場はヘビロテなので何本も買い置きしています。
・これがないと、冬にスカートは履けません。



本当に効く!静電気除去・放電キーホルダーの原理・仕組みとは?

4

直接ノブに触るのが怖い・・そんな方にキーホルダータイプはおすすめです。


「ぺんてる ビーシェイプ」

価格:648円(税込)


プラスティックのキーホルダーをドアノブなど静電気が起こりそうな部位に触れさせると、除電終了の液晶表示がでます。
そうしたらじかに触ってもバチっと来ることがなくなるんです。
目に見えて除去のサインがあると安心ですよね。


このキーホルダーは独自の方法で静電気の流れを穏やかにしてくれるため、急激に指先から放出されるバチン!がなくなる、という仕組みだそうです。
自宅や車のキーをつけておけば、忘れないで持ち歩けそうです。


<口コミ>
・車のドアを開けるとき、いつもドキドキでしたが、これのおかげで怖くなくなりました。
・放電されると画面にマークが出るので効果が分かりやすくて安心できます。
・毎年静電気に悩まされていたのでこちらの商品で静電気を逃してます。



【最後に/まとめ】

いかがでしたか?
静電気の事が少し理解していただけたのではないでしょうか。
まとめると、


静電気は物質の電子のバランスが崩れ帯電した電気が、刺激によって放電した際におこる現象。
乾燥した電気が逃げにくい環境で、電気が通る部分がピンポイントであるほど集中して電気が通るため痛みを伴うということ!


静電気除去ブレスレット「ライソル」はシリコン製の軽い着け心地。
帯電した静電気を放出してくれてバチッをなくしてくれる!


静電気除去スプレー「エレガード」は衣類や、車のシートなどに噴霧できる!
静電気によるバチッはもちろん花粉も付きづらくなるすぐれもの!


静電気除去キーホルダー「ビーシェイプ」はキーホルダーを金属に触れさせて静電気を逃すことができる!
静電気がなくなればサインがあるので目に見えて安心!


ということをご紹介させていただきました!
静電気って何気ない日常のストレスになりがちですが、便利グッズを手に入れて、快適な生活が送れるといいですね!

スポンサーリンク