ハロウィン保育園・幼稚園で制作しよう!簡単人気のハロウィン飾り3選!

スポンサーリンク

halloween-963083_1280

ハロウィンのシーズンになったら、保育園や幼稚園ではハロウィンのイベントを行ったり、ハロウィン仕様に教室内を飾り付ける所も多いことでしょう。
先生たちで作ることもあるでしょうが、多くの場合は児童と一緒に作りますよね。


児童でも作りやすくてハロウィンっぽいかわいい飾りつけをいくつかご紹介しましょう。



スポンサーリンク

保育園・幼稚園の児童と制作しよう!人気のハロウィン飾りとは?

halloween-970134_1280

保育園や幼稚園で児童と一緒に製作するハロウィンの飾りで人気があるのものってなんだと思います。
まずかぼちゃは外せませんよね。


通常はジャックオーランタンを生のかぼちゃにナイフで切り込みを入れて製作するものですが、そう簡単に園児と作れるものではないので、最も簡単に作れる制作物として、折り紙で作れるかぼちゃの切り絵折り紙のゴースト牛乳パックで飛び出すお化けの作り方をご紹介しましょう。




ハロウィンで人気の制作物 その1:かぼちゃの切り絵

とってもかわいい折り紙で作るかぼちゃの切り絵です。
マジックと折り紙、ハサミがあればできるので、とても簡単ですよ。


まずは、オレンジ色の折り紙を裏返して3つ折りにして二つ折りの状態に戻して、下絵をマジックや鉛筆で描きます。
目と鼻と口を描きます。


全てかぼちゃの半分の絵を描くのがポイントですよ。
鼻は二つ折りの山になっている部分にくっつけて半分だけ描きます。
三つ折りにしているので、半分の状態の時に線が出来ているので、目はその線を中心にして描くことが出来るので、バランスよく仕上げられますよ。


目以外をカットしたら、もう一度三つ折りにして山に向かって輪郭を描き足して、目と輪郭をカットしたら出来上がりです。


ハロウィン♪おりがみでカボチャとコウモリの飾りを簡単に作ろう!

スポンサーリンク




ハロウィンで人気の制作物 その2:折り紙のゴースト

折り紙でキャラクターを折ることでハロウィンのかわいい飾りをたくさん作ることが出来ます。
折ったものに、それぞれが好きな顔を描き足すのも楽しい作業だと思いますよ。


折り紙のキャラクターなら、あとでいろんなところに飾れるので、おすすめですよ。
色は大切なので、なるだけ白い折り紙を用意してください。


【折り紙(おりがみ)】ハロウィン飾り 簡単「おばけ(ゴースト)」の折り方を紹介 / [Origami]Holloween Easy “Ghost”





ハロウィンで人気の制作物 その3: 牛乳パックで飛び出すお化け

子供たちがたのしく作れて、出来上がったら何度も遊びたくなる飾りですよ。
必要なものは牛乳パック、曲がるストロー、マジック、ハサミ、小さいビニール袋、テープです。


まずは牛乳パックをカットして箱を切り出します。
下の方にストローが通るほどの穴を空けます。
ストリーを程よい長さにカットして、片方のはしにビニール袋を張りつけます。
空気をストローから入れた時に漏れないようにテープでしっかりと固定します。
大きめのお化けの絵をビニール袋に描いて、あけた穴にストローを差し込んだら完成です。


後は、牛乳パックを好きに飾り付けるとかわいく仕上がりますよ。


【電話DE保険ナビ~工作できるもん】ハロウィン工作~牛乳パックで簡単!飛び出すおばけおもちゃ作り~





【最後に】

halloween-992696_1280

園児と作るなら、やはり折り紙で作るような飾りが簡単で良いと思いますが、牛乳パックの製作物のような工作も楽しいですし、出来上がったら遊べるものは子供たちが喜んでくれると思うので、おすすめですよ。


ぜひ、一緒に作って、教室をハロウィン一色に染めてみてくださいね。


◎あわせて読みたい!ハロウィン特集記事一覧はこちら!

ハロウィン・仮装・ネイル・パレード・制作・メイク人気記事!

スポンサーリンク