七五三の髪飾りを手作りしよう!100均で買える材料でここまでできる!

スポンサーリンク

1

七五三の髪飾りは、見た目を華やかにしてくれる重要なもの。購入したり、あるいは借りることもできますが、一生に3度しかやってこない子供の晴れ舞台には、心を込めた手作りの髪飾りも人気です。


今は100均でも色んなアイテムが揃うため、材料費は安くても、とびきり可愛い髪飾りができちゃうんですよ!ぜひ、どんなものを作るかイメージしながら、子供にピッタリの髪飾りを作ってみませんか?


今回は、100均で揃えられる材料で作れる、簡単可愛い髪飾りをご紹介します!


スポンサーリンク

七五三の髪飾りは手作りをしよう!人気の髪飾りBEST3とは?

2

七五三の髪飾りには、どんなものを思い浮かべますか?大きなお花に小さなお花、洋風から和風の髪飾りも色々ありますよね!今回は、手作りの髪飾りの中でも人気のものをご紹介!一体、どんな髪飾りに人気があるのでしょうか。


人気の手作り髪飾りランキング!

BEST1 七五三の定番!お花の髪飾り

BEST2 ふんわり可愛い!リボンの髪飾り

BEST3 前髪アレンジにも使える!ぱっちんどめ


お花やリボンは1つでボリュームがあり、華やかにしてくれる髪飾りの定番アイテムのひとつ。七五三でも、やっぱり女の子には可愛い定番の髪飾りが人気です。その他にも、手作りでアレンジできるぱっちん留めも必須アイテム!


今回は、この3つの作り方をご紹介します!
全部100均で揃えられるアイテムばかりですよ♪



100均で材料を揃えて手作りしよう! BEST1 手作りお花の髪飾り

まずは大人気!お花の髪飾り。今回ご紹介するのは、造花でつくる華やかなものです。お子さんの髪につけるのを想像しながら、サイズの良い造花を選んで下さいね。



100均で購入できる材料

お好みの造花

グルーガン

フェルト

刺繍糸

バレッタ

ビーズ

その他、好みのデコレーション用品


作り方

造花の花部分だけになるようにカットする。

フェルト2枚を丸くカットし、フェルト2枚の間に刺繍糸を挟み、グルーガンで固定する。

造花の茎部分にグルーガンをつけ、フェルトと貼り合せる。

同様に、フェルトにグルーガンをつけ、バレッタを貼り付ける。

垂れた刺繍糸に、ビーズやお好みのデコレーション用品をグルーガンで取り付けたら完成。


ポイント

フェルトと刺繍糸を貼り付ける位置は、動画1:00頃をチェック!

刺繍糸の長さは、下がりの長さになるので、どのくらい長さを出したいかお好みでカットして下さい。

・完成品がイメージできるよう、子供の髪にあててみながら作ってみて下さいね!


下がりもつけると、グンと本格的になりますよね!子供と一緒に、好きなお花やビーズを選んで作るのも楽しそうです♪お花好きな子とはぜひチャレンジを!


100均で材料を揃えて手作りしよう! BEST2 本格ふんわりリボン

続いてご紹介するのは、定番リボンの髪飾り!アイロンを使ったり、糸で縫って作るので、ちょっと本格派のリボンです。慣れれば簡単にできちゃいますよ♪



100均で購入できる材料

お好みの生地 20cm×15cm

お好みの生地 4cm×8cm

縫い針

生地と同色の糸

綿

スポンサーリンク

作り方

小さい生地を三つ折りにしてアイロンをあてる。

片端を1cmだけ折り、アイロンをあてておく。

次に大きい生地を用意し、中表にして半分に折る。

中央を5cmほどあけ、1cmの縫い代で縫う。

縫い代を真ん中にくるように置き換え、マチ針で留めたら、縫い代を片側に倒して、両端を1cmの縫い代で縫う。

返し口から面に返し、目打ちで角を整え、さらにアイロンをかける。

返し口から中に綿を入れ、両端に寄せる。

ジャバラになるように折り、リボン型の成形をする。

最後に小さい生地で作った留め具で中心を巻き、糸で縫いつけたら完成。


ポイント

⑦で綿が偏らないように、同量を両端に入れること。


アイロンを使ったり、きちんと生地を縫うことで、本格的なリボンができるんですね。意外と簡単にできてしまうので、ぜひ挑戦してみて下さい!


100均で材料を揃えて手作りしよう! BEST3 簡単可愛いぱっちんどめ

最後にご紹介するのは、ちょっとしたアクセントに使えるぱっちんどめのデコレーション和柄の布を使ってアレンジすれば、七五三にも似合うぱっちんどめができますよ。



100均で購入できる材料

ぱっちん留め

布3種類(表地、下地、裏地)

水で消せるチャコペン

ボンド

はさみ


作り方

下地の布にぱっちん留めをのせ、チャコペンで型を取り、はさみで切り取る。

ボンドをぱっちん留めの淵につけ、下地の布を貼り付ける。

②でできたぱっちん留めに、表地になる布をあて、5mm程度ずらして一回り大きく切っていく。

②のボンドが乾いたら、ぱっちん留めの布側にボンドをつけ、③で切り取った表地の布を貼り付ける。

④で飛び出している布を内側に折りこんでボンドでとめるため、カーブする部分に切り込みを入れていく。

厚さが出てしまう部分は適当にカットし、ボンドをつけて布を折って貼り付ける。

⑥が乾いたら、裏地の布を用意する。
ぱっちん留めの貼り付けた部分を隠すように貼り付けるため、チャコペンで型を取り、切り取る。

⑦で切った布に、ぱっちん留めの根本に当たる部分に切り込みをいれ、ぱっちん留めを開いて、切った部分を差し込んでいく。

最後にボンドで貼り付けたら完成。


ポイント

⑤の切り込みは、動画6:15頃を参考に。

⑧~⑨の切り込みと、布の差し込みは、動画9:59頃~をチェック!


ボンドでくっつけるだけで、ただのぱっちんどめがお洒落で可愛くなっちゃいます!小さな飾りや、お花をつけて、より華やかにするのもおすすめです♪


結論!100均で買える材料で七五三の髪飾りを手作りしよう!

3

人気の手作り髪飾りランキング!

BEST1 七五三の定番!お花の髪飾り

BEST2 ふんわり可愛い!リボンの髪飾り

BEST3 前髪アレンジにも使える!ぱっちんどめ


100均で買える材料で、ここまで色々な髪飾りを作れるなら、髪飾りを購入するよりもお得ですね!3回しか経験できない子供の七五三には、心を込めて手作りの髪飾りを作ってみてはいかがでしょうか。ぜひチャレンジしてみて下さいね!


◎七五三特集!手作り特集!


七五三の髪飾りを手作りしよう!リボンの作り方ガイド!動画で紹介!

七五三の髪飾りを手作りしよう!ちりめんで作る髪飾り3選!作り方ガイド!

七五三イラスト素材・写真素材無料(フリー)配布サイトリンク集!

スポンサーリンク