応援用ポンポンの作り方!ビニールテープ(スズランテープ)とティッシュ箱で簡単に!

スポンサーリンク

cheergirl-311225_1280

毎年、運動会や体育祭には欠かせない応援用のポンポンは使い捨ての場合が多いですよね。
今年、使いたいなと思っている方の中で、応援用のポンポンってどうやって作るのか分からないという人は、ぜひこの記事をチェックしてください。
ご紹介する方法であれば、大量に作るのも簡単なので、ぜひ参考にしてみてくださいね。



スポンサーリンク

運動会・体育祭に!応援用ポンポンを作ろう!材料は?

応援用のポンポンを作る際に使用するテープとして、定番なのがスズランテープというものです。
スズランテープは、百円均一や文房具店などにも売ってありますよ。


スズランテープの他にポンポンを作るのに必要なのは、割り箸ティッシュ箱はさみです。
簡単に揃えられる材料ばかりで、スズランテープ一つで約10個のポンポンを作ることが出来ます。
2つずつ必要なので、5人分ですよね。


チアリーダーなどでよく使用される小さいポンポンの作り方は下記で参考にされてください。

ポンポンの作り方





応援用ポンポンの作り方!動画付き!

ポンポンを作り方ですが、まず割り箸を挟んだ状態で、スズランテープをティッシュ箱にグルグルと80回ほど巻きつけます。
次に割り箸を引き抜いて、適当な長さにカットしたスズランテープで束ねて持ち手を作ります。
持ち手と逆側をはさみでカットして、手で細かく裂けば完成です。

スポンサーリンク

運動会ポンポンの作り方 How to ponpon for sports day




ポンポンにもっとボリュームが欲しい場合の裏ワザとは?


ポンポンは通常、手で細かく裂いて行けばよいのですが、もっと細かくしてボリュームを出したい場合や楽に細かく裂きたい場合は、百円均一などでもおなじみのプラスチックの櫛(くし)がおすすめです。


平たい場所にポンポンをのせて、櫛で素早くとかすようにするだけで簡単に細かく裂くことが出来ますよ。



使い終わったポンポン、燃えるゴミ?それとも資源ごみ?

使い終った後に大量に出る使用済みのポンポンは、燃えるゴミに分類されます。
大量にある場合は、ゴミ袋に回収してまとめてゴミに出すと良いでしょう。


基本的に、ポンポンの材料にスズランテープ以外は使用しないと思うので大丈夫だと思いますが、もしも、他にもビニール類を使用される場合は、ちゃんと分別してゴミ出しするようにしましょうね。



【最後に】


応援用のポンポンと言えば、スズランテープを使用して作るものが定番です。
簡単に作れるので、スズランテープのポンポンがおすすめですよ。


こまかく裂いてボリュームつけるとよりきれいに仕上がるので、ぜひ櫛を使って細かく裂いてきれいに仕上げて、すてきな応援用ポンポンを完成させてくださいね。


こちらもどうぞ!運動会・体育祭特集!

かけっこのコツ、騎馬戦の組み方、運動会のスローガンなど運動会特集!

スポンサーリンク