コンタクトをつけたら充血!即効で治す方法は?充血をしないコンタクトとのつきあい方とは?

スポンサーリンク

1

コンタクトレンズを毎日つけていると、目が充血してしまうことってありませんか?


今まで問題がなかったのに、突然目の充血が始まることもあります。


でも、1度コンタクトをつけてしまうと、メガネは煩わしくて、もうかける気がしないですよね。


コンタクトをつけたいけど、充血も治したい!


こんな時、どう対処すれば良いのでしょうか。


今回は、目を充血させないコンタクトとのつきあい方!即効で治す方法をお教えします!


スポンサーリンク

コンタクトを付けて充血してしまう原因とは?

2

充血を治すためには、まずコンタクトで目が充血する原因を知らなければなりませんね。


目が充血する原因は、主に5つです。


コンタクトで目が充血する原因

1.コンタクトの長時間使用


1日のコンタクトの装用時間はソフトで12時間、ハードで14時間程度が目安です。


眼科によっては、12時間でも長いと言われる場合があります。


2.ドライアイ


コンタクトを使い始めてから、目が乾くことはありませんか?


スマホやパソコンなどを長時間使用すると、涙の量が減っていき、ドライアイの原因となります。


3.コンタクトの汚れ


毎日きちんと洗浄していますか?


長年コンタクトを使ううちに慣れてしまい、適当な洗浄になってしまうことが原因です。


4.コンタクトの劣化、変形


コンタクトの使用期限を越えて使用していたり、洗浄時に傷つけてしまうことが原因です。


5.目の細菌感染


コンタクトの着脱や、欠けたレンズを装用することで、目に傷が付き、細菌感染する場合があります。


主な目の充血の原因はこの5つです。


思い当たる原因はありましたか?


瞳を守るためにも、目に負担がかからないようコンタクトを使用することが必要になります。


充血していても使い続けると、視力が更に落ちてしまう可能性がありますので、使い続けるのはやめましょうね!


では、次に充血を治す方法をみていきましょう。


充血をしてしまったら、すぐ治すために取るべき行動とは?

原因は何であれ、とにかく目の充血を治すためにはどうしたら良いでしょうか。


充血を治す方法は、コンタクトを外したあとに2つのことをするだけです!


充血をとる方法

40℃程度のホットタオルで目を温める


目の周りをマッサージする(滑りが良くなるよう、クリームやオイルを使う




この方法だけで軽い充血なら、スッと治まってくれますよ♪


でも、充血が広がっている場合には、即効性がない場合があります。


即効で充血を取りたいなら…ズバリ目薬を使うこと!

血管収縮剤が入っている目薬なら、その名の通り目の充血を解消してくれます。


ただし、充血するからと毎日常用するのは避け、充血の原因を取り除くようにして下さい。


そもそも目が充血するのは、血管のない瞳(黒目)を守ろうと、白目から血管が拡張しているからなんです。


この作用を止めてしまうと、目の健康が守れなくなってしまいます。

スポンサーリンク

即効性のある目薬を持ち歩くのは止め、目に優しい生活を心がけたいですね。


コンタクトが原因で充血をさせないために

3

では、目を充血させないためには、どうしたら良いでしょうか。


ポイントは清潔感!


コンタクトを使用する時はきちんと洗浄し、清潔にすることが必要です。


コンタクトの洗浄前に

・レンズケースに洗浄液を入れておく


・石鹸やハンドソープを使い、爪の先~手の平までよく洗う


・洗った手は清潔なタオルで拭く


正しいコンタクトの洗浄方法

・清潔な手で優しくレンズを外す


・レンズを手の平にのせ、裏表20回程度、優しく擦り洗いをする

 ( 指の腹を使うこと。爪は切っておくと良い。)


・レンズの表裏を洗浄液で十分に洗い流す


・レンズケースに入れ、しっかりと蓋を閉める。

 (1度洗ったレンズは、洗浄時間が終わるまで装着しないこと!)


そして、朝コンタクトを着けるときにも、しっかり丁寧に手を洗ってから着けるようにしましょう!


コンタクトは、基本の取り扱い方や洗浄方法を守って使えば、目に負担をかけずに使えますよ!


定期的な眼科検診もちゃんと受けて下さいね!


コンタクトだけじゃない?!充血してしまう原因とは?充血してしまったら?

4

さて、目の充血で悩むのは、コンタクトを着けている時だけじゃありません。


誰もがおこる目の充血、その原因や治す方法をご紹介していきます。


目の充血の原因

眼精疲労(ドライアイ)


 スマホやパソコンの使用で、まばたきが減り、目が乾燥した状態です。


 意識してまばたきをする、定期的に画面から目を逸らし遠くを見る、目薬でうるおいを与えるなどの方法で防げます。


アレルギー


 目の充血が日常的で酷くなる場合は、何らかのアレルギーである可能性があります。


 病院で診てもらうのが一番ですが、抗アレルギー点眼薬などで治療します。


結膜炎


 充血と一緒に目ヤニや涙がでてくるなら、結膜炎の可能性があります。


 軽いものは自然と治ることもありますが、アレルギー性の場合もありますので、眼科を受診しましょう。


強膜充血


 疲れ目が原因でおこる充血です。


 充血と涙だけなら強膜充血の可能性があります。


 十分に目を休めることが必要です。


【結論!充血をしないコンタクトとのつきあい方】

5

充血を治す方法

即効で治すには…血管収縮剤入りの目薬を使うこと!


≪それ以外の方法≫

①40℃程度のホットタオルで目を温める

②目の周りをマッサージする(滑りが良くなるよう、クリームやオイルを使う)


コンタクトで目を充血させないためには?

正しい使用方法を守り、清潔に取り扱うこと!


コンタクトをつけていると、間違った使用方法などで、目のトラブルに見舞われることもしばしばです。


正しい使用方法を身につけ、定期的な眼科検診をすることが重要です。


コンタクト買い替えのときには、必ず眼科で診てもらい、アドバイスを貰うようにするとバッチリですよ!

スポンサーリンク