コカコーラ工場見学ガイド2016!京都工場の見どころ完全ガイド!親子見学OK?

スポンサーリンク

family-557108_1280

夏休みシーズンになると、やはり幼稚園~小学生くらいのお子さんがいるご家庭なら、なにかしら子供が楽しめるイベント考えないといけませんよね。

そこで、どうでしょう?

普段からよく飲んでいるであろうコカコーラの製品が造られている工場を、見学してみてはいかがですか?

京都や関西にお住まいなら行きやすいでしょうし、子供も大人も楽しめて勉強になること間違いなしですよ!



スポンサーリンク

コカコーラ工場見学 京都工場の見どころ、予約方法は?

coca-cola-1218688_1280

コカコーラ京都工場は、京都府久世郡久御山町田井新荒見128に位置しており、無料駐車場が完備されているので、車で行かれた方が便利ですよ。

完全予約制となっており、90分時間の所要時間となっており、見学が終わった後は20分ほどで退館させられるので、駐車場が混むなどの心配はいらないでしょう。

予約は電話でのみ受け付けており前日までに予約する必要があります。

定員が2名から50名までなので、混んでいる時は他のグループと合同になる可能性もあります。

空き状況はネット上で調べることが出来るようになっています。


火曜日から日曜日まで開催されており、基本的に10:30からと12:30から、14:30からの3つの時間が用意されていますが、春や夏休みの時期や3月~9日の週末と祝日は16:30からの時間が追加されます。


参加費は無料であり、グッズ販売やプリクラ台が用意されています。

見学の前後15分間で、14種類の製品から選んで、自由に試飲することができます。

さらに3Dシアターで映像を見たり、コカコーラの歴史的な展示物を見ることができ、工場内ではガラス越しにコーヒーや紅茶花伝、爽健美茶の缶ラインを見学することできます。




コカコーラ京都工場見学は親子で行きたい!赤ちゃんや幼稚園生でも参加可能?

小学生以下のお子さんは保護者同伴でなければ、見学不可だそうです。

保護者同伴なら0歳児からでも受け付けていますよ。

スポンサーリンク

しかし、ペットの同伴は工場内なので不可です。

工場内での食事は禁止ですし、飲食物の持ち込みも禁止です。

また、製造ラインの撮影や録画は禁止になっています。


【大人気】コカ・コーラ工場見学in京都




コカコーラ京都工場見学はGWや夏休みにも行ける?予約の人気状況は?

coca-cola-821512_1280

夏休みやGWなどの時期はやはり見学者が多いようで、工場も見学できる時間枠を一つ増やして、一日に4回開催するようになっています。

さらに、完全予約制なので、混雑しながら見学することはないでしょう。

平日であれば、子供の夏休みでも一か月前から予約することが出来るので、問題ないと思います。

ただし、GWウィークは一か月前にしっかりと押さえておかないと埋まってしまう可能性が高いです。



京都工場だけじゃない!他県の見学可能なコカコーラ工場!

coca-cola-237880_1280

地域別に見学可能な工場は下記のとおりです。

・北海道・東北エリア

北海道札幌市 札幌工場

岩手県花巻市 花巻工場

宮城県刈田市 蔵王工場


・関東エリア

茨城県土浦市 茨城工場

東京都東久留米市 多摩工場


・中部エリア

愛知県東海市 東海工場

富山県砺波市 砺波工場


・近畿エリア

京都府久世郡 京都工場


・九州エリア

愛媛県西条市 小松工場

宮崎県えびの市 えびの工場



【最後に】

0I9A446615032135gussuri2

コカコーラは世界的に有名な会社なので、せっかく工場見学が可能なんですから、一度はぜひお子さんと一緒に行かれてみてください。

参加費も無料なので、気軽に行けるレジャー施設だと思います。

所要時間も90分程度なので、何組かの友達家族と一緒に行っても楽しいと思いますよ。

スポンサーリンク