妊婦の夏バテ!食欲がわかない時にオススメ食材と夏バテ時の対処法!

スポンサーリンク

1

心地よく感じた初夏も、夏真っ盛りになると「夏バテ?」と思うような食欲不振がおこることもあります。


妊婦さんにとっては、赤ちゃんに栄養を与えるためにも、しっかりと食事をとりたいところです。


でも、食欲がないのに何かを食べるって本当に大変ですよね。


赤ちゃんのために、どうにか食欲を取り戻すことはできないのでしょうか。


特に妊娠初期から妊娠中期の妊婦さんにみて欲しい!


食欲を取り戻す夏バテ解消法をご紹介していきます。


スポンサーリンク

妊婦の夏バテ、食欲がわかない時の対処法とは?夏バテ時の赤ちゃんの影響は?

2

なぜ夏になると夏バテになる?

夏になると夏バテを引き起こしてしまうのは何故でしょうか。


一般的にはこのようなものが原因といわれています。


夏は誰しもが夏バテをひきおこす可能性があるのです。


・クーラーの効いた部屋と外との気温差

・暑さによる睡眠不足

・ミネラルの不足

・胃腸が正常に働かない


妊婦は夏バテになりやすいって本当?

妊娠中の妊婦さんは、いつもより体が疲れやすく、新陳代謝の活発化により、妊娠していない時よりも汗をよくかきます


汗は体のミネラルを一緒に排出してしまうので、ミネラル不足に陥りやすいのです。


そこに建物内と外の気温差が加わると、より体は疲れ、脱水し、最も夏バテになりやすい状態になってしまうのです。


このため、妊婦さんは食欲もわかない状態になってしまうんですね。


食べないとお腹の赤ちゃんの影響は?

妊娠中のつわりや夏バテで、食べられない期間がある妊婦さんは大勢います。


大体3ヶ月頃までは、赤ちゃんは母体から栄養を吸収して育っていくので、食べられなくても大丈夫ですが、それ以降は食べられないことで、成長を妨げてしまうことがあるようです。


しっかりと栄養をとるためにも、夏バテにならないよう、対策をとっておくことが大切ですね。


妊婦の夏バテ解消にはこの食材が効果あり!

3

では、どうしたら夏バテを予防・解消できるでしょうか。


実は「夏バテに効く!」と言われている食材があるのです!


それは…夏野菜!!


トマト

夏野菜の代表的な存在ですが、トマトは夏バテにピッタリ!


食欲を回復させてくれる効果や、疲労を回復させてくれる効果があります。


ゴーヤ

苦味のあるゴーヤですが、この苦味成分モモルデシンは、胃腸を保護し、食欲を回復させてくれる効果があります。


さらに、妊娠中に欠かせない葉酸も含まれているのでピッタリですね。


オクラ

整腸効果のあるペクチン、胃の消化を助けるムチンが含まれているので、胃腸を整える効果バツグンです!


さらに葉酸も入っているので、3つも嬉しい働きをしてくれます。


生のままの野菜は、体を冷やしてしまいますが、クーラーを使っていないなら、冷たいトマトを丸かじり!して、食欲・疲労を回復させてあげちゃいましょう!


やっぱり旬のものは、その時期にピッタリな効果を表してくれるんですね♪


妊婦の夏バテ解消おすすめレシピ3選!

4

では、このトマト・オクラ・ゴーヤを使った夏バテ解消レシピをご紹介します!

スポンサーリンク

夏が始まる前から、予防として摂取しておくと良いですよ♪


ねばねば温玉そーめん

茹でて、切って乗せるだけ!の簡単そうめんなら、動くのが億劫でも簡単にできちゃいます!


好きな夏野菜をのせて食べるのも美味しそうですね~。


食材

そうめん、オクラ、納豆、長芋、卵、ネギ、めんつゆ


時間

10分~15分





夏野菜のトマト煮込みスープ

思い浮かべただけでも、トマトの良い香りがプ~ンと漂ってきそうなスープ!


食べやすいスープで、トマトをたっぷりと取り入れちゃいましょう!


食材

トマト、ズッキーニ、パプリカ(黄色)、ウインナー、乾燥バジル、にんにくパウダー、バター、コンソメスープ、胡椒


時間

30分程度




ゴーヤチャンプル

定番中の定番ですが、夏バテの予防にゴーヤチャンプルを食べておくのがおすすめ!


好きな具材でアレンジしてみても◎ですね♪


食材

豚肉、ゴーヤ、玉ねぎ、卵、車麩、醤油、塩、こしょう


時間

20分程度




先輩ママが教える!私の夏バテ”おすすめ”解消方法!

5

これまで夏バテを経験した妊婦さんは、どうやって夏の時期を過ごしてきたのでしょうか。


その体験談を調べてみました!


エアコンをつけていた妊婦さん

「家の掃除、家事をする時はエアコンを消して、それ以外は27度で設定していました。


外に出るのは、たまに日が落ちたら近所のコンビニまで歩くくらいです。」


冷たいものを食べて乗り越えた妊婦さん

「元々夏バテはしないタイプだったのですが、妊娠中の真夏は耐えられないものがありました。


「第2のつわり」が8月にあたり、食べられるものが限定されてしまいました。


なんとかアイスなどで乗り越えましたよ。」


「ご飯に梅干を乗せ、冷やした緑茶をかけた、冷たいお茶漬けを食べていました。


牛乳も欠かさず飲んでいましたよ。」


一度夏バテになってしまうと、回復するまでに時間をかけるか、クーラーに頼るかという2択になるようです。


できれば、大事な母体を守るために、旦那さんにも家事を協力してもらうのがベストですね!


【結論!妊婦さんの食欲がわかない時にオススメ食材と夏バテ時の対処法!】

6

妊婦さんの夏バテの原因は?

・クーラーの効いた部屋と外との気温差

・暑さによる睡眠不足

・ミネラルの不足

・胃腸が正常に働かない


夏バテを解消する夏野菜とは?

・トマト

・ゴーヤ

・オクラ


夏バテ解消おすすめレシピ3選!

・ねばねば温玉そーめん

・夏野菜のトマト煮込みスープ

・ゴーヤチャンプル


夏バテおすすめ解消方法

・日中の暑い時だけ、高い温度設定のクーラーをつける

・冷たいものでも極力体に入れる


真夏の妊婦さんは大変なことばかりですが、みなさん自分のできる範囲で予防対策をしているようです。


食欲がわかず、ごはんを作るのも億劫になってしまったら、夏バテ効果のある夏野菜だけでも口にして下さいね。


約2ヶ月間の夏の間、無理せず行動するように心がけましょう!

スポンサーリンク