フルーツ狩りを関東で!6月といえばサクランボシーズン!おすすめ日帰りサクランボ狩りスポット3選!

スポンサーリンク

cherries-714526_1280

東京、埼玉、千葉に住んでいて車を保有しているご家族なら、ちょっと遠出でもおいしいサクランボがたくさん手に入るなら行ってみたいと思うのではないでしょうか?


小さいお子さんがいるうちに行きたいレジャーの一つがフルーツ狩りですよね。


6月に堪能できるサクランボに焦点を当てて、おすすめスポットをご紹介しますね!



スポンサーリンク

フルーツ狩りを関東で!季節別のフルーツの旬とは?

fruits-82524_1280

関東でも、たくさんのおいしいフルーツに出会うことができます。


楽しいフルーツ狩りで出会えるフルーツと言えば、春はさくらんぼやいちご、夏はブルーベリーやぶどう、秋は梨やキウイ、冬はみかんなど。


1年中楽しめますよ。



日帰りでいける関東サクランボ狩りおすすめスポット1:いちごの里

red-fruits-780530_1280

栃木県小山市に位置するいちごの里なら、日帰りでサクランボ狩りが可能であり、東京から一番近い農園です。


3歳以上で30分で950円、小学生以上だと1850円の食べ放題です。


人気がある農園なので、早めに予約を入れておくことをお勧めします。


6月の上旬に数回に分けて開催されているので、ぜひホームページなどをチェックしておいてみてください。


JR小山駅西口から、タクシーで15分の位置にあります。


ちょっと不便なところなので、車で行かれることをお勧めしますね。

スポンサーリンク



日帰りでいける関東サクランボ狩りおすすめスポット2:果実の里 原田農園

群馬県沼田市横塚町1294に位置する農園で、6月上旬から7月中旬にかけて紅秀峰、ナポレオン、高砂、正光錦、佐藤錦などの品種のサクランボ狩りが楽しめます。


30分間の食べ放題となっており、大人が1500円、子供が1200円です。


この農園では、サクランボ以外にもぶどう、いちご、きのこ、ブルーベリー、もも、野菜狩りなども行われています。


もぎ取り体験もしくは食べ放題が好きな方におすすめですよ。



沼田の原田農園




日帰りでいける関東サクランボ狩りおすすめスポット3:天満屋さくらんぼ園

cherry-658064_1280

群馬県昭和村糸井2280-4に位置する農園です。


30分間の食べ放題で大人1500円、子供(3歳から小学2年生まで)が1000円となっています。


食べられるサクランボの品種は佐藤錦、高砂、ナポレオン、紅秀峰、正光錦、香夏錦、豊錦、山形美人です。


毎年、開園イベントとしてさくらんぼ大福のサービスや餅つきをおこなっているようです。




【最後に】

cherries-465247_1280

サクランボ狩りはどの農園でも収穫した分を量り売りしてくれるシステムではなく、30分間の食べ放題形式になっているところがほとんどでした。


気軽に新鮮なサクランボが食べられる機会なので、サクランボがお好きな方はぜひチャレンジしてみてはいかがですか?

スポンサーリンク