クレジットカードの枚数は住宅ローン審査に関係ある?適正の保有枚数は??

スポンサーリンク

1

夢のマイホーム!住宅ローンの審査前は、審査が通るかヒヤヒヤしますよね!


何事もなくすんなり通したいところですが、どのくらい信用して貰えるか気になるものです。


特に気になるのは、クレジットカードの保有枚数!


これって、審査にどのぐらい影響するのでしょうか??


社会人なら、3枚以上は持っていることが多いクレジットカードですが、今回は住宅ローンの審査にどんな影響を及ぼすかを調べていきます!


スポンサーリンク

住宅ローンの審査がもうすぐ!カード枚数って審査に影響あるの?

2

最近では、様々な種類のクレジットカードが各社から発行されています。


スーパーガソリンスタンドコンビニ銀行のカードにもクレジットが付随しているものがあります。


あまり意識しないうちに、複数のカードを所持してしまう環境になってきているんですね。


このクレジットカードには大抵、1枚に10万円~100万円までのキャッシング枠がついています。


キャッシング枠をあえてつけていない方もいらっしゃるかもしれませんが、キャッシング枠がついている場合今後キャッシングをする可能性があるとみなされてしまいます。


そのため、クレジットカードの保有枚数は住宅ローンの審査に影響があるといえるでしょう。


住宅ローンの申請をお考えなら、この機会にクレジットカードの整理をしてみてはいかがでしょうか!


カードの保有枚数、適正な数は?みんなは何枚保有している?

3

しかし今時、クレジットカードを持っていない人の方が少ない印象を受けます。


ニコニコ現金払いだけでは、不便なことが多くなっていますよね。


電気代やガス代などの公共料金さえ、クレジットカード払いを勧めてくる時代です。


ある程度の枚数は保有していることが当たり前でさえあります。


そして、多く持ちすぎると住宅ローン以外にも大変なことがあります。


例えばお財布を紛失した場合、不正利用されてしまう危険性も高まる上に、各カード会社に紛失を申し出なければなりません。


また、まとめれば大きいポイントになるのに、各カードを利用しているため、ポイントもバラバラでなかなか貯まらない…となれば、カード利用のメリットも半減してしまいますね。


その他にも、見落としがちなリボ払い!


来月は請求が多くなるから、リボ払いを利用しよう」なんてことはありませんか?


キャッシングに加え、リボルビング払いを利用していることも、住宅ローン審査にあたっては心象が悪くなります。


では一体、みなさんは何枚くらいのカードを保有しているのでしょうか。

スポンサーリンク

一般的なカードの保有枚数は3~4枚といわれています。


そして、年収に応じて持つ適正なカード枚数のデータがありますので、ご紹介していきましょう!


クレジットカードの保有枚数と年収の関係は?

4

所有枚数が1枚

年収が200万円程度あれば、1枚持っておくと何かの時に便利です。


所有枚数が2枚

年収が300~400万円程度であれば、お得な特典が受けられる日常生活用のカードと、普段は持ち歩かないカードを1枚所持しておくと便利です。


所有枚数が3~4枚

500万円以上の安定した年収がある場合は、適切な枚数と言えます。


クレジットカードの比較サイトなどでは、もっと多い枚数も記載されていますが、住宅ローン審査を通す目的としては、これ以上の枚数は最適とはいえないでしょう。


以前は2枚程度がベストと言われていましたが、銀行もクレジットカードを勧める時代ですので、若干緩和されているようです。


住宅ローンだけでなくカード保有枚数は少ない方が信用は高い?

5

住宅ローンにカードの枚数が関係してくるとなると、信用を得るのにクレジットカードの保有枚数は少ない方が良いのでしょうか。


実は、信用情報機関には過去どのようにクレジットカードを利用してきたかが記されています。


代表的なものとしては…、

ブラックリスト状態ではないか(3ヶ月以上の滞納を過去にしていないか)
・年齢に対して利用履歴が一切なく、なんの情報もない真っ白な状態ではないか
・支払いの履歴
他社カードを長期保有しているか


こんな項目が確認できるのです。


中でも、他社カードを保有しているかどうかですが、30代以上であれば、4枚程度まで長く保有していることは、むしろ審査が通りやすくなります。


つまり、一般的な保有枚数を持っていた方が、信用が高くなるのです!


普通の日常生活をしていれば、信用を得られるということですね。


【結論!クレジットカードの枚数は住宅ローン審査に関係する?保有枚数は?】

6

1.クレジットカードの枚数は、住宅ローン審査に関係あり!
  主にクレジット枠は注視されます。


2.一般的なカードの保有枚数は3~4枚!
  それ以上保有している方は、ローン申請の前に整理しておきましょう。


3.カードを複数枚保有していた方が、信用を得られる!
  カード社会となった今では、持っていない方が不思議なのです。


知れば知るほど奥深い、クレジットカードの世界!


調べてみなければ、なかなかこういった情報は入ってきませんよね。


住宅ローンの審査前に心配になるかもしれませんが、銀行からカードを解約することを条件に、満額受けられたという方もいらっしゃいます!


心配しすぎずに、回答を待ってみましょうね!

スポンサーリンク