花粉症だからコンタクトが曇る!この時期はワンデーに切り替えをおすすめする理由

スポンサーリンク

1

花粉の飛ぶ季節、コンタクトを買いに行ったら、「この時期だけでもワンデーにした方が良い」といわれたことはありませんか?


そう言いながら高いワンデーを買うように営業しているのでは…と思ったことがあります。


でも実際、花粉の時期にコンタクトが曇りやすくなり、まだ使用できるものを短い期間で捨ててしまいました。


同じような経験をされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。


でもなぜこの時期だけ、コンタクトが曇りやすくなるのでしょうか。


花粉症の時期だけ曇りやすくなるのは、何か原因があるはずです。


今回は、花粉症の時期にコンタクトが曇る原因、なぜワンデーが良いのかについて、調べていきます!


スポンサーリンク

花粉シーズンにコンタクトが曇る理由とは?

2

花粉が飛び、空気が乾燥している時期は目に入った花粉や埃などがレンズに付着しやすくなります


でもコンタクトが曇る原因はそれだけではありません。


大泣きした時にコンタクトが曇り、前が見えなくなったという経験はありませんでしょうか。


コンタクトを装着する上で必要な「涙」、実は涙が悪さをしているのです。


涙には目の細胞脂質カルシウム、そしてタンパク質などが含まれています。


よくタンパク質除去剤というのは聞きますよね。


このような涙の成分がコンタクトレンズに付着し、曇ってしまう、目がゴロゴロする原因となるのです。


特に花粉症などのアレルギーがある場合タンパク質の量が増え、水を抱え込むレンズがタンパク質を多く吸収してしまい、結果的にレンズが曇ることとなるのです。


この曇ったレンズをそのまま使用していることで、感染症などの引き金になることもあります。


そういったことを防ぐためにも、この時期だけはワンデーにすることをおすすめしているんですね。


花粉シーズンにはワンデーへ切り替えがおすすめ!その理由とは?

3

花粉症の時期、コンタクトのトラブルは曇りやゴロつきだけではありません。


・目ヤニが増える(色が変わる)
・まばたきでずれる
・フィットしない


人によっては他の症状もあるかもしれません。


とにかくコンタクトレンズの違和感は、着けている人にとって辛いものなんですよね。


目薬ばかりさしてしまって、仕事がなかなか進まない、なんてことも…。


本来なら、花粉症の時期はメガネで生活することが一番良いのです。


コンタクトのトラブルが起こる心配もなし、アレルギー目薬がいつでもさせる、そして効果的と、様々なプラスポイントがあります。


でも実際は、メガネで生活をしたくないからコンタクトを着けているんですよね。


考えただけでも、メガネをずっと着けていることが苦痛に感じます。


それでもやっぱり、2ウィークやマンスリータイプのコンタクトレンズを使い続けたいという方は、花粉症の時期だけお手入れを強化しなればなりません。


こすり洗いタイプのものではなく、過酸化水素系や、ポビドンヨード系の漬け置きタイプのケア用品を使用すれば、症状を抑えるのに効果的です。

スポンサーリンク

しかしこの時期だけ洗浄剤を変えるのも面倒ですし、余ったケア用品は使えず破棄することに…。


そうなると、やっぱり一番良いのはワンデーに切り替えること!


コレが一番です。


ワンデーならタンパク質が過剰に含まれたコンタクトを使うこともありませんし、洗浄液がなくなったら切り替えれば良いので、ケア用品を無駄にすることもありません!


これだけ利点があるのなら、今年はワンデーにしてみた方が良さそうですね!


花粉シーズンにコンタクト装着者におすすめのグッズ3選!

4

しかし悲しくも、コンタクトをワンデーに変更しても、花粉症がおこらないという訳ではありません。


肝心な花粉症で目のかゆみがおこらないよう、対策できないでしょうか


近年人気の特殊なメガネから、持ち歩き必須な目薬までおすすめグッズを3つ、ご紹介します!


花粉対策メガネ



洗眼器



コンタクト用目薬



通勤ではメガネをかけ、仕事中は目薬をさし、帰ってきたら洗眼器で目を洗えば完璧ですね!


もちろん全部はやらなくとも、ひとつでもやっておけば気分も紛れそうですね。


コンタクトのこすり洗い、NGなやり方でやっていませんか?

それでは最後に、普段から気をつけたいコンタクトのこすり洗いについてご説明していきます。


長年コンタクトをつけていると、うっかり忘れてしまっていることもあります。


改めて正しいやり方を見直し、しっかり洗浄できるようにしていきましょう!


1.手や指を石鹸でよく洗う

2.ケースに洗浄液を入れておく

3.レンズを外し、手のひらにのせたら、洗浄液を数滴たらす

4.指の腹を使い、両面約20回ずつこすり、ケースに入れる






NGなこすり洗い

・手を洗わない、石鹸を使わない

・指先でこする

・上下ではなく、円を描くようにこすっている

・回数が少ない


特にこする回数は、疲れているときや急いでいる時、なんとなくで終わらせてしまいませんか?


こすり洗いの一番重要な部分ですので、また今日から改めて20回ずつを意識していきましょう♪


【結論!花粉症でコンタクトが曇る!この時期はワンデーがおすすめ!】

5

1.コンタクトが曇るのはタンパク質が原因!
  過酸化水素系や、ポビドンヨード系の洗浄液の使用必須です


2.花粉症の時期はワンデーがおすすめ!
  毎日新しいものを装着すれば、色々なトラブルを回避できます


3.花粉対策グッズの併用も◎!
  メガネや洗眼器で花粉を取り除いてあげましょう


これだけの知識があれば、これから訪れる辛い花粉症の時期も快適に過ごせそうです!


ぜひ目の健康のためにも、花粉シーズンはワンデータイプを使ってあげましょうね♪

スポンサーリンク