博多どんたく2016!花自動車のルート情報完全ガイド!

スポンサーリンク

1

今年もやってくる博多どんたく!「さあ今年も行くぞ!」とすでに張り切っている方も、初めて行く方も、なにより花自動車が一番の楽しみだったりしますよね!


ゴールデンウィークの真っ只中に開催される博多どんたく、今年はどんな風に楽しむべきでしょうか。そこで今回は、博多どんたくのプロに聞く!穴場情報などをご紹介していきます!


スポンサーリンク

博多どんたくの花自動車基礎知識!

まずは初めての方のための基礎知識です!博多どんたくの花自動車って一体なに?と思われているビギナーさん、花自動車とはこんな車ですよ♪



そして博多どんたくとは何でしょうか?「どんたく」は、元々オランダ語が期限(!)なんですが、「日曜日」を示す言葉が訛ったものとされています。オランダ貿易が盛んだった長崎の近くならではでしょうか。歴史を感じますね!そしてこの明治政府制定の祝日をどんたくと呼ぶように、政府が広めた言葉だというので、更に驚きです。

そして、その頃から1月15日に行われていた松囃子や、祝いの行事そのものをどんたくと呼ぶようになったそうです。


そんな歴史ある博多どんたくは、パレード・演舞台・総踊り、そして花自動車の行事があります。花自動車とは、その年のテーマに沿った装飾車や、人気の童話やアニメキャラクターで装飾した大型自動車です。とっても華やかな花自動車は、どんたくの期間中、福岡市内の各所を巡っています。


この花自動車を毎年見るために参加する方もいますので、博多どんたくに参加するなら見ておいて損はないでしょう!


2016年の花自動車の見どころは?

今年はどんな花自動車が福岡の街を彩ってくれるのでしょうか。残念ながらまだ2016年の花自動車は発表されていませんので、博多どんたくの公式ホームページをチェックしておいてくださいね!



昨年の花自動車はこんな様子でした♪


・A編隊
よかまち福岡・妖怪ウォッチ・はなさかじいさん
・B編隊
マリンワールド・プリンセスプリキュア・ソフトバンクホークスアビスパ福岡


A編隊とB編隊が決まったコースを決まった時間に通ってくれるので、事前にチェックしておけば、絶対に見ることができますよ♪

スポンサーリンク

どんたくのプロに聞いた!花自動車のルート情報と穴場の観覧ポイント!

2

では花自動車、いつどこを走るのでしょうか。2015年のルートはこのようになっていました。


福岡の主要道路を走ってくれるので、ポイントで待っていれば見ることができそうですね!


花自動車は道路を走るため、通過予定時刻より遅れることもしばしばあります。道路を走る花自動車を見たいなら、各ポイントを決めて待っているのが良いでしょう。


しかし!じつは地元民しか知らない、花自動車をじっくり見られるポイントがあるのです!
それが…大濠公園!


ここは花自動車が約10分間停車するスポットなのです。毎年20時頃から停車し、展示を行いますので、ここで待っていれば、ライトアップされた花自動車を間近で楽しむことができますよ!ぜひ参考にしてみて下さい。


地元民でもあまり知られていない!花自動車の助手席に乗る方法とは?

3

そして実はこの花自動車、助手席に乗ることが出来るのです!観に行くなら参加してみるのも良いですよね♪花自動車の助手席に乗るには、毎年応募者を募っています。



こんな風に事前受付をしているので、2016年の受付が始まったらぜひ応募してみてください!しかし!乗れるのは子供のみとなっています。残念ながら大人は乗ることができないようです。でも子供を連れて行くなら、思い出に乗せてあげるのも良さそうですね。

応募人数:18名
参加資格:小学校3~6年生


【結論!博多どんたく2016の花自動車を完全に楽しむには?】

4

1.花自動車のルートをチェック!
  ホテルの近場で選んでも良さそうです。

2.花自動車を見るなら大濠公園で!
  10分間じっくりと見るのも良し、写真を撮るのも良しです♪

3.どうせなら花自動車に乗っちゃおう!
  事前に助手席に応募してみましょう!子供を乗せてあげたいですね♪


いかがでしたでしょうか。博多どんたく2016!今年もあの季節がやってくると思うとワクワクしますね!どんな花自動車が登場するのか、今から情報を待ちわびましょう♪今年も素敵な思い出になりますように!

スポンサーリンク