那覇大綱引きまつりin2016!みどころは?参加するには?

スポンサーリンク

1.sea

那覇で行われる沖縄最大のお祭り大綱引きまつり!

毎年10月の体育の日を含む3連休で行われます。あのギネスブックにも世界記録と認定された大きな大きな綱を引く姿は圧巻だとか!台風も減る10月なら、大綱引き以外にも沖縄観光ができちゃいます。

今回は沖縄最大のお祭り、那覇大綱引きまつりについてご紹介します。


スポンサーリンク

那覇大綱引きまつりとは?


1935年から途絶えていた琉球王朝時代の祭りを1971年から復活させたのが、現在の大綱引き祭りです。この大綱は、貿易都市である那覇を象徴するものと言われています。1995年に世界最大としてギネスに認定されて以来、沖縄県民の誇りともいえるお祭りに発展しました。

この大綱の大きさですが、手綱は236本、ひき手は1.5万人と認定されており、スケールの大きさにただ驚くばかりです。その長さと総重量を調べてみると、以下の通りでした。ひき手が1.5万人も必要な理由がわかりますね。

全長 :186m
総重量:40.22t
綱直径:1.58m



そして大綱引き祭りは、綱引きだけではなく、国際通りでのパレードや、奥武山公園(おうのやまこうえん)での屋台、3日間連続の花火もありますので、みどころ満載です!

[youtube http://www.youtube.com/watch?v=xQiVlnyNAHc&w=640&h=360]


誰もが圧倒される大きさ!那覇大綱引きまつりのみどころは?観光客が参加するには?


そんな大綱引き祭りのみどころですが、「は~いや!」と掛け声をしながらまさに綱を引くところでしょうか!中心部の大混雑は免れませんが、その迫力やお祭り好きには堪らない熱気があるようです!


[youtube http://www.youtube.com/watch?v=vLGTktxYZBY&w=640&h=360]


開催場所:久茂地交差点から200m
開催日程:2016年10月8日~10日
綱引き開始時間:15時頃~


那覇大綱挽

[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d7158.757026187523!2d127.67600357305932!3d26.216888008895967!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x34e5699d4f799673%3A0x5b436d7078123340!2z44CSOTAwLTAwMTUg5rKW57iE55yM6YKj6KaH5biC5LmF6IyC5Zyw!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1448555083441&w=680&h=480]


観光客でももちろん参加できますが、早めの集合はあまり意味がないようです。

参加受付は不要なため、開催場所へ行き、綱を掴んで待つのですが、その後綱寄せという儀式のために、綱を一度手放さなければなりません。その後戻ってきた本綱を掴めるかどうかが鍵です!ここで綱を掴めれば良いのですが、掴めなかった場合には無理せず、綱から離れた方が良さそうです。

米軍基地が多い沖縄県では、アメリカ人の参加や、観光の中国・台湾人・韓国人も参加しています!日本人だけではないお祭りは、異様な盛り上がりを見せることで人気です。他の地域のお祭りとはまた変わった雰囲気を楽しめますよ。


沖縄は那覇市のモノレールしか電車がありませんので、那覇市外にホテルを取る方はレンタカーでの来場が必須になります。

この祭りの3日間は道路も大混雑しますので、早め早めの行動が重要です。特に夕方の大渋滞は、30分もかからない道のりに1時間以上かかったりしますので、あなどらない方が懸命ですね!


那覇大綱引きまつり、台風がきたらどうなる?

2.amagumo

10月と言えど、沖縄方面には台風が発生することもあります。最近では2014年を含む過去2回、台風接近のため、一週間延期されています。基本的には翌週の休日に予備日を設けているようですよ。

しかし、この時期の沖縄はスコールも少なく、天気が安定してきます。晴れであれば、昼間は真夏の暑さと思っていて良いでしょう。夜は肌寒いことがありますので、長袖の羽織りものを持っていくのがおすすめ!昼夜の寒暖さに注意して下さい。

ちなみに雨天の場合は決行されるようなので、安心ですね。


一生に一度は経験したい!沖縄の有名なお祭りを紹介!

3.sisa

そんな沖縄ですが、一年中お祭りやイベントが各地で開かれています。旅行日程を決める前に、その時期のお祭りを調べてみるのがおすすめです。那覇で行われる、他にも有名なお祭りをご紹介します。


一万人のエイサー踊り隊


国際通りで行われる一万人規模のエイサーは、見るだけでも迫力満点!

[youtube http://www.youtube.com/watch?v=nW0uXQGt7-w&w=640&h=360]

開催時期:8月
開催場所:那覇国際通り


一万人のエイサー踊り隊

[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d57272.800451573305!2d127.65265477124666!3d26.211312065596694!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x0000000000000000%3A0x566f4be5cf83ff1f!2z5Zu96Zqb6YCa44KK!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1448555627453&w=680&h=480]


首里城祭


琉球王朝時代にタイムスリップできる歴史を感じるお祭り!

[youtube http://www.youtube.com/watch?v=xTYaXGyGNew&w=640&h=360]

開催時期:10月
開催場所:首里城・那覇国際通り


首里城祭

[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d3579.37450507772!2d127.71733211448708!3d26.217018296003843!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x34e56bfe6cf4db67%3A0xc0899fbab29e4f8b!2z6aaW6YeM5Z-O!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1448555936158&w=680&h=480]


沖縄の産業まつり


その名の通り、沖縄の産業が一堂に会するお祭り!グルメも買い物も楽しめます。

[youtube http://www.youtube.com/watch?v=egRLpZm0bBo&w=640&h=360]

開催時期:10月
開催場所:奥武山公園・沖縄県立武道館


沖縄の産業まつり

[googlemaps https://www.google.com/maps/embed?pb=!1m18!1m12!1m3!1d1789.8772157709873!2d127.6731910201106!3d26.20466548998213!2m3!1f0!2f0!3f0!3m2!1i1024!2i768!4f13.1!3m3!1m2!1s0x34e569a38c23720d%3A0x30fd29f169005a09!2z5rKW57iE55yM56uL5q2m6YGT6aSo!5e0!3m2!1sja!2sjp!4v1448556594246&w=680&h=480]


結論!那覇大綱引きまつりに参加するなら?


1.10月に沖縄へ行くなら、那覇大綱引きへ参加!
2.10月でも沖縄は暑い!服装は夏の格好に羽織りものが必須。
3.レンタカーで行くなら渋滞は避けられないかも?可能な限り公共交通機関を!



観光スポットや海遊びだけではなく、国際色豊かな沖縄のお祭りを楽しみに行くのも良さそうです!ぜひ知らない沖縄を発見してみてくださいね!

スポンサーリンク