やっさ祭り東金in2016!行って満足!見どころや日程、車で行いける?

スポンサーリンク

5FotorCreated

夏もそろそろ終わりかなという8月の下旬、千葉県の東金市では市をあげてのお祭り、「東金やっさ祭り」が開催されます。比較的歴史の新しいお祭りですが、年々来客数も増えているので、穴場のお祭りスポットといえるかもしれません。


近くに住んでいるのに、行ったことが無いという人や、東京から行きたいという人のための、東金やっさ祭りの見どころやアクセス方法を紹介します。


スポンサーリンク

夏の終わりに!東金やっさ祭りではじけよう!

3FotorCreated

東金やっさ祭りは千葉県東金市で行われているお祭りです。毎年8月の第三土曜日に開催されます。場所は東金駅前にある中央公園通りにメインステージが設置されます。やっさ音頭をいう踊りを披露しながらのパレード、ダンスイベントや花火大会があります。




東金やっさ祭りへのアクセスはJR東金駅東口から中央公園通りへ向かいましょう。



東金市民が教える東金やっさ祭りの見どころは?穴場は? 

4FotorCreated

やっさ祭りは、東金青年会議所が中心となり、「木更津やっさいもっさい祭り」をモデルにして開催されるようになったお祭りです。東金市においては最大の祭りで、年々来客数が増えています。


祭りでは地域や事業所ごとに「連」を形成して踊りを披露します。「やっさ、やっさ」の掛け声に乗って、それぞれの団体が自由に編曲された音楽に乗ってダンスをしながら練り歩きます。

また、当日は午後8時半から花火大会が行われます。花火の開催場所は東金市役所周辺、東金駅から徒歩5分です。




当日は、露店もたくさん出ますので、B級グルメやご当地グルメなどが楽しめます。


東京から行く場合はどうする?車で行ける?

東金市役所に駐車場があります。東京から車で行く場合は、東関東自動車道から千葉東金道路、東金ICで降りましょう。交通事情により異なりますので、余裕を持って到着できるようにしましょう。駐車場は、東金市役所に200台分のスペースがあります。




電車は、特急を利用すれは1時間以内で東金駅までいけます。ただし、東京までの日帰りの場合、電車の終電は、東金駅を22時04分、もしくは22時31分出発する必要があります。万が一終電を逃してしまったときの宿泊施設は、つぎのようなところがあります。


ホテル東金ヒルズ

画像出典元:ホテル東金ヒルズ
少し古いビジネスホテルですが、お祭りの際にサクッと泊まるのなら問題ないようです!フロントの方の対応には定評があります。


ロイヤルイン菊水・東金

画像出典元:ホームメイトリサーチ
部屋が広く、使い勝手がよいという評判!


ビジネス旅館ふみわ

画像出典元:4travel.
1泊でも 長期滞在でも ビジネス ファミリー大歓迎!どなたでも気軽に泊まれる 家庭的な旅館です*


やっさ祭りを10倍楽しむなら、やっさ踊りをマスターしよう!

2FotorCreated

やっさ踊りとはもともと広島県三原市で行われているやっさ祭りで踊られている踊りです。「やっさ、やっさ」という掛け声にちなんで、やっさ踊りと呼ばれます。
三原やっさ踊りのレッスンビデを見つけました。

スポンサーリンク



こちらは東金市のやっさ踊りの様子です。


三原やっさ祭りとは?

画像出典元:三原やっさ祭りに行ってきました^^

三原やっさ祭りは広島県三原市で行われています。2016年は8月12日(金)から14日(日)までの開催が決まっています。


三原やっさ祭りの起源は古く、千石武将の小早川隆景が三原城を築いたことを祝って城下の使途人が踊ったのが始まりとされています。「やっさ、やっさ」という掛け声をかけながら、三味線、笛、太鼓の響きに合わせてJR三原駅前を踊りながら行進します。


中国地方を代表する祭りで、毎年20万人以上の人出でにぎわいます。見どころは花火大会と、「やっさ太鼓」の演奏です。子どもたちが中心となる「夏祭り子どもやっさ」もあります。






緊急!浴衣がくずれたらどうする?

1FotorCreated

お祭りには浴衣で参加したいですよね。でも浴衣は普段着なれている人でも、熱気や踊りで着崩れてしまいます。せっかくきれいに着付けていたのに、着崩れてしまっては、デートでも台無しです。でもちょっとしたコツを覚えておけば、着崩れもすぐなおせますよ。ゆかたの着くずれを簡単になおすポイントを紹介します。


浴衣の着崩れを簡単に直す方法・防ぐコツ|OKGuide[OKガイド]



浴衣の胸元が緩んできたときは身八つ口から手を入れて襟を引っ張るようにします。上前は帯のすぐ上の部分の襟を引っ張りましょう。

浴衣は首の後ろの襟が立ってくると暑苦しく感じます。襟が立ってきたら、背中心のおはしょりの下(縫い目があるところ)をきゅっと下に引っ張ってなおします。

浴衣のすそが落ちてきたら、ワキのおはしょりを少し盛り上げて腰ひもの上の布を引っ張って調整します。あまり引っ張りすぎないように注意しましょう。

帯が下がってきたら、背中の帯した部分にタオルやハンカチなどを挟むという応急処置があります。


【最後に/まとめ】

東金やっさ祭りは市民の皆さんが一丸となって盛り上げているお祭りです。行ったことがある人も、今年はやっさ踊りをマスターしていっしょに踊ってみるのはどうでしょう!?。広島の三原やっさ祭りも見どころが満載なので、合わせて楽しみたいですね♪


スポンサーリンク