静内二十間道路桜並木2017!見頃と混雑回避ワザ・駐車場情報まとめ!

スポンサーリンク

ame96_chirutoko

北海道の静内にある幅36mの二十間道路には、7㎞にもおよび左右に桜の木が並んでおり、日本最大の桜並木として人気があります。北海道の桜であるため、5月に見ごろを迎えるので、温度によりますが、ゴールデンウイークに桜を楽しめる場合もありますよ。


スポンサーリンク

3000本の桜が咲き誇る!静内二十間道路桜並木とは?

静内二十間道路は、北海道日高群ひだか町静内にある道路で、道路の両脇にある左右の木々の間が二十間(36m)であることから静内二十間道路と呼ばれるようになったそうです。


大正5年から3年をかけて、エゾヤマザクラが周辺の山から移植されたことで、7㎞におよび3000本の桜が咲く、北海道の人気NO,1の桜の名所となりました。毎年、全国各地から20万人もの観光客が訪れます。




【車載動画】静内二十間道路桜並木cherry blossom street in Hokkaido




3000本以上が咲き誇る!見頃と開花予想は?

北海道の桜であるため、日本の各地よりも遅い時期に見ごろを迎えます。例年、5月上旬から5月中旬にかけて満開となります。ただ、暖冬の年には、開花が早まって4月下旬から5月上旬に満開を迎えることもあるので、天気予報などは入念にチェックされてくださいね。


静内二十間道路桜並木

スポンサーリンク


ライトアップはしている?会場内で飲食はOK?

毎年、5月上旬から5月中旬の桜の開花にあわせて、しずない桜まつりが開催されます。このお祭りの期間は、ライトアップがなされます。ただ、部分的に行われるそうなので、夜桜を見たい方はベストスポットを探されてくださいね。


祭り中は、露店も並ぶので飲食が可能ですが、宴会禁止区域もあるので、会場の指示に従ってください。また、ごみは持ち帰りが必要で、トイレも一か所だけのようです。


静内二十間道路桜並木



渋滞回避ワザ、駐車場情報は?

毎年、桜が見頃の時期は、周辺が渋滞するので、車で行かれる際は朝早い時間帯に行かれることを強くお勧めします。朝8時ごろであれば渋滞はさほどないようです。


早朝が無理な場合は、渋滞を避けるためにサラブレッド銀座通りから超湖牧場、武岡牧場、千代田牧場を通って入る裏道を使用されると良いでしょう。祭り期間中は、臨時駐車場が設置され、300台収容可能だそうです。


見頃の時期ならば5月ですが、本州での4月上旬の温度なので、厚手の上着を1枚持って行かれると良いでしょう。


新ひだか町(静内町) 二十間道路桜並木



【最後に】


静内二十間道路桜並木の桜は長距離に渡るので、遠くの方が薄ピンク色で霞むほどです。さらに、300mにも及ぶ桜のトンネルも楽しめますよ。本州の桜を見逃した人におすすめの場所ですよ。全国的にも大人気のスポットなので、混雑や渋滞には気を付けて、お出かけくださいね!

スポンサーリンク