湯西川温泉かまくら祭り2017!おすすめツアーと見どころ総まとめ!

スポンサーリンク

winter-235599_1280

雪のないもしくは、少ない地域に住んでいる方は、かまくらと聞いただけで憧れるのではないでしょうか?雪だるまもあまり作れないですし、雪がたくさんある場所に行ってみたいものですよね?栃木県日光市で開催される「かまくら祭り」は雪だるまもかまくらも楽しむことができる雪を楽しむお祭りなんですよ!


スポンサーリンク

湯西川温泉かまくら祭り2017!開催概要・日程は?

栃木県日光市湯西川温泉で毎年開催されるかまくら祭りです。祭り期間中は、かまくら内でバーベキューをしたり、山ホタルを見ることができたり、雪だるまや雪のぼんぼりが展示されたりします。


2017年は、1月28日から3月5日まで開催される湯西川温泉のかまくら祭りでは、メイン会場として平家の里がありますが、他にも湯西川水の郷スノーパーク沢口会場沢口河川敷ミニかまくら会場七色の光り輝く山ホタル会場平家慈光寺会場雪のぼんぼりと雪だるま街道の6つの会場があります。それぞれの会場でユニークなイベントが開催されていますよ。


[HD] 湯西川温泉かまくら祭/Kamakura-matsuri Festival in Yunishigawa-Onsen Hot Spring (Japan)




湯西川温泉かまくら祭り2017の見どころを3つ!

・かまくらでバーベキュー

メイン会場となる平家の里で、昼の部が10時から15時の間で、夜の部が17時半から18時半の間で、大人4人が入れるほどの大きさのかまくら内でバーベキューを楽しむことができます。


入場料として大人510円、小・中学生250円、ナイトチケット(16:30~)200円が必要で、かまくら使用料として1棟1,500円かかり、バーベキュー代1人前1,500円かかります。土日は満席になりやすいので、事前に予約しておいた方がよいですよ。




・沢口河川敷のミニかまくら

湯西川沿いにある沢口河川敷会場で、1月28日から3月5日までの期間(毎週木曜を除く)の17:30~21:00の時間で楽しむことができる、約1000個のろうそくが灯るミニかまくらは、とってもロマンチックな夜景ですよ。日本夜景遺産にも認定されたものなので、遊び行かれたら必ず訪れてくださいね。見ごろは空気が澄んでいる2月上旬だそうです。


・湯西川温泉街の雪のぼんぼりと雪だるま

湯西川温泉街でも楽しめるスポットがたくさんあります。温泉街には至る所に、ユニークな雪だるま雪のぼんぼりが飾られており、のんびりと温泉街内を散策して、面白い雪だるまを探すだけでも楽しいですよ!

スポンサーリンク

湯西川温泉 かまくら祭 2015



湯西川温泉かまくら祭り2017おすすめ宿泊プラン・ツアー3選!

job_guide_tour

・電車で行く1泊2日のエースJTBツアー

新宿駅が出発地となり、1泊2日で楽しむことができるツアーです。2017年は2月2日~3月2日までの期間で、2名1室で19,100円で行けますよ。電車でのんびり行けますし、金額も格安なのでおすすめですよ。




・クラブツーリズムの日帰りバスツアー

新宿出発の日帰りで楽しめるバスツアーです。2017年1月31日が出発日となっており、12,800円で利用できます。昼食付きで日帰りですが、ミニかまくらのライトアップまで楽しめるのでおすすめです。




・3か所を楽しめる1泊2日ツアー

新宿や上野から出発できて、1泊2日でかまくら祭り、大内宿、あしかがフラワーパークの3か所を楽しめます。3食付きで、雪見露天風呂も楽しめます。2名1室で19,900円~22,900円で利用できます。期間は2017年1月28日~2月4日です。




湯西川温泉かまくら祭り2017といえば混雑と寒さ対策!

期間中は土日はとても混雑しますが、平日は観光客だけなので、それほどでもないようです。土日は、会場よりも道路の渋滞の方がすごいようですので、車で行かれる際は、早朝に出かけるなどの工夫が必要です。


2月は寒さがピークですが、一番の見頃の時期となります。そのため、何重にも着込んで出かけることをおすすめします。帽子もしくは耳あてや手袋もあると良いでしょう。一番おすすめなのが、風を通さないロングダウンジャケットです。また、足元は雪だらけなので、革靴やヒールは控え、スノーブーツや靴底の凹凸が荒いものを履いて行かれてください。


湯西川温泉かまくら祭り



【最後に】

elfa88_yukidarumasan20150101144527

湯西川温泉かまくら祭りは、かまくらを十分に堪能できるお祭りです。温泉街で開催されるイベントなので、雪見露天風呂も楽しめますよ。県外の観光客にも人気の高いイベントなので、ぜひ一度は遊びに行ってみてくださいね。

スポンサーリンク