広島牡蠣祭り2017!日程は?これだけは食べておけ!牡蠣グルメ3選!

スポンサーリンク

cuisine-831580_1280

広島と言えば、牡蠣の産地ですよね。食べごろとなる1月から3月にかけて、日曜日や祝日に広島の各地で開催される広島牡蠣祭りをご紹介しましょう。牡蠣の食べ放題を楽しめるものあるので、ぜひチェックしてみてください!


スポンサーリンク

広島牡蠣祭り2017!日程は?

広島県内では各地で1月末から3月の初旬まで牡蠣祭りが開催されます。どこのお祭りもユニークなイベントや牡蠣グルメが満載ですよ。牡蠣好きの方なら冬中楽しめること間違いなしです。


会場となるのは、港や臨海公園、広場や漁業協同組合前などとなっています。多くの会場で、焼きかきを販売しており、格安で牡蠣を堪能できますよ。




広島県の牡蠣祭り2015 Part14 牡蠣マルシェ(似島)1/3 Hiroshima Oyster Festival2015,Oyster marche,Hiroshima Port




これだけは食べておけ!牡蠣グルメ3選 その1 牡蠣入り土手鍋

2月13日から14日にかけて行われる宮島牡蠣祭りでは、数多くの変わった牡蠣料理が展墓を出しており、格安なので複数はしごして食べるのが楽しいんですが、中でもおすすめなのが味噌の味と牡蠣の出汁がマッチしておいしい土手鍋です。

100円で食べられて、ゴロゴロと入った牡蠣がとてもおいしいですよ。


宮島かき祭り

スポンサーリンク


これだけは食べておけ!牡蠣グルメ3選 その2 かき雑炊

1月24日に開催される「おおたけカキ水産まつり」で販売しているかき雑炊がおすすめです。100円くらいで購入可能で、牡蠣が複数入っており、しっかりとした牡蠣の味を気軽に楽しめます。寒い屋外なので温かい料理がおいしいですよ。


カキフライやもち米の上に牡蠣が乗ったべったらぽったらなどの牡蠣グルメも販売していますよ。また、おおたけカキ水産まつりでは、ハマチの刺身の無料試食が売りなので、ぜひ早めに行かれてゲットしてくださいね。


2015.01.25 おおたけカキ水産まつり 野津田岳人 浅野拓磨 吉野恭平



これだけは食べておけ!牡蠣グルメ3選 その3 かきフライ

food_kakifurai

2月28日午前8:30から開催される早瀬かきまつりでは、なんと焼きかきとかきフライが無料で試食できます。もちろん、売り切れると終了となってしまうのですが、無料で食べられるのはうれしいですよね。


臭みがなくてクリーミーで大きい牡蠣を堪能できるので、ぜひ足を運んでみてください。牡蠣以外にも、焼ほたて鯛の刺身などもありますよ。


【最後に】

kaki

広島ではお歳暮に牡蠣を贈ることもあるそうです。そんな牡蠣の産地である広島県内各地で冬中開催される牡蠣祭りなんて、とっても魅力的ですね。牡蠣が好きな方はぜひ複数のお祭りに足を運んでほしいです。1時間食べ放題を開催するところも多いので、格安で牡蠣を堪能できますよ!

スポンサーリンク