子連れで行こう!東京からサクっと行ける雪遊び関東近郊スポット4選

スポンサーリンク

冬になると、やっぱり雪遊びをしたくなりますよね!
でも「小さな子どもがいるとスキーやスノボーは難しいし」と諦めたり、お住いの地域によっては「とりあえず雪遊びだけでもと思ってもなかなか積もらない……」なんてこともあります。


「冬はお正月などイベントももりだくさんで、まとまったお休みは使いにくい!」という問題もありますよね。


大丈夫です、だからといって雪遊びを諦める必要はまったくありません!
東京から日帰りで行ける雪遊びスポット、手ぶらで遊びに行っても楽しめるスポットなど、冬の雪遊びを楽しむための場所はたくさんあるのです。


「雪遊び」となるとやっぱり内陸……山に近くなり、車がないと行きにくいと思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、最近は送迎バスや公共交通機関も整ってきています。
「電車で」「日帰りで」「手ぶらで」行くことだって全然出来るのですね!


今回はそんな関東近郊の子連れで楽しめる雪遊びスポットをいくつか紹介していきますので、ぜひ今年の冬は雪遊びを楽しんでくださいね!


スポンサーリンク

【子連れでGO!関東近郊雪遊びスポット4選!その1 GrinPa(ぐりんぱ)】

01

「関東近郊の雪遊びスポットといえばまずはここ!」と言えるくらい有名で、小さな子どもから大人まで楽しめる場所となっています。
場所は静岡、富士山2合目の遊園地として年中子どもにも人気のスポットなのです!


雪遊びやそり遊びをゆっくり楽しめる専用スペースがあり、そりはプラスチック製のものだけしか持ち込めなくなっています。
スキー板などの持ち込みが出来ないので、一般のスキー場のような危険を考えることなく、ゆっくり過ごすことが出来るのが人気の理由の1つです!


そりのレンタルやレンタルウェア(大人・子どもどちらもあります)、レンタルブーツなどレンタルグッズも充実していますので、手ぶらで遊びに行って楽しんで帰ることも十分可能です!


授乳スペースや託児所・キッズスペース、おむつの交換台などももちろん揃えられています。
お湯が必要な場合はレストランで相談すれば用意してもらえますし、雪遊び以外も様々なアトラクションが充実しています。

多少年齢が上がったお子さん連れの場合は、スケートを楽しむのもありですね!


今年の詳細はまだ出ていませんが、2015年は12月19日……ちょうど冬休み開始頃から3月末までの営業となっていました。
今年もおそらく似たようなスケジュールになると思います!


公共交通機関で行く場合、JR御殿場駅・三島駅・富士各駅から路線バスが運行されています。
この路線バスと「ぐりんぱワンデークーポン」がセットになったプランもありますので、公共交通機関をご利用になられる場合は有効活用してみてはと思います!


もちろん日帰りも可能ですし、親子限定のバスツアーが用意されていることもあります。
その他の詳細や今後の情報は、公式サイトをこまめに確認しておけば問題ないと思います!



【子連れでGO!関東近郊雪遊びスポット4選!その2 たんばらスキーパーク】

02

東京からは車で2時間程度、群馬県沼田市にあるスキー場です。
ここはキッズ専用の「キッズパーク」が用意されてあり、ゲレンデから独立している安全なエリアとして分けられています。
キッズパーク内に室内で休憩できるエリアもあり、もちろんおむつ替えスペースや授乳室もある、子連れに人気の雪遊びスポットなのです!


もちろんレンタルも充実していて、手ぶらで遊びにいって1日楽しむことも十分に可能です。
ウェアもレンタル出来ますので、その気になれば当日思い立って行くこともできますね!

スポンサーリンク

今年のキッズガーデン営業日などはまだ未定ですが、スキーパーク自体の営業は12月から開始となっています!
ファミリー向けパックなども用意されていることがありますので、遊びに行く前に一度公式サイトをご確認くださいね!



たんばらスキーパーク ゲレンデ紹介 2016 Tambara Ski Park [4K]


【子連れでGO!関東近郊雪遊びスポット4選!その3 軽井沢スノーパーク】

03

東京近郊から日帰りも可能、雪遊びはもちろん、すぐ近くに温泉も併設されているので、冷えた身体を温めてほっこりなんてことも日帰りで出来てしまう人気スポットです!
ここは子どもとお出かけ情報サイトの「いこーよ」で2015年度関東スキー場部門1位の、雪遊びデビューやはじめてのスキーの場所としてぜひともオススメしたい場所なのです!


東京からは新幹線で1時間、車でも碓氷軽井沢ICからおよそ30kmと、電車でも車でも遊びに行きやすい立地が売りで、もちろん日帰りで遊ぶことも十分に可能です!


普通にスキーを楽しむ場合も初心者・中級者向けのコースが多く、さらには子どもが雪遊びやそり遊びを楽しめる「ちびっこゲレンデ」があります。
隣がファミリーコースなので、パパとママが順番に子どもを見つつ自分たちも楽しむ……こんな遊び方も出来るのです!


大人の手が足りない場合、大人だけで楽しみたい場合は託児所も完備されています。
2歳から利用可能で2時間4000円と、パパやママも十分にスキーを楽しめる時間を作ることが出来ますね。


おむつ替えスペースや授乳室ももちろん完備、大きなスキー場ではありませんが、ファミリー向けとしてはとても良い場所だと思います!
2016年は12月10日の土曜日から営業開始とのことですが、天候などももちろん関わってきますので公式サイトはこまめにご確認くださいね!



【子連れでGO!関東近郊雪遊びスポット4選!その4 ふじてんスノーリゾート】

04

富士山のスキー場のひとつで、ソリ専用のゲレンデや家族専用ゲレンデが用意されている、ファミリー向けの人気雪遊びスポットになります。
今年の情報はまだ確認出来ませんが、公式サイトはこまめに確認するようにしておきたいですね!



子ども向けのスキー教室、ファミリーに優しいファミリーパック、そして冬休みから3月後半までの土日祝には託児所もオープンされています。
もちろん休憩室や遊具、授乳室、おむつ替えスペースも完備と、ファミリーに優しいスキー場なのです。


レンタルも充実していて、ウェアも90cmからXXLまでと幅広く取り揃えられています。
手ぶらで行って、雪遊びを満喫して帰る……こんなこともお手軽に出来るのですが、日帰り出来る人気スポットならではのシーズン中の混み具合もかなりのものになってしまっています。
朝は早めに出るなどの対策はしておいたほうが安心かもしれませんね。


【まとめ】

「日帰りで行ける範囲」というとどうしても距離を狭めて考えてしまいますが、新幹線や高速道路を使えばかなり遠くまで安心して日帰りで遊びに行くことが出来ます。
まる1日使うことにはなるので次の日の仕事や体力などには注意が必要ですが、ちょっと頑張れば子どもの雪遊びデビューもこんなにお手軽だったんですね!


キッズ専用のゲレンデが用意されている場所なら比較的安心して見ていられますし、子どもものびのびと楽しむことが出来ます。
見ている側も遊んでいる本人にとっても良いことばかりなので、せっかくの雪遊び、ファミリーに優しい場所を選んでみましょう!


こどもは雪が大好きで、全身使って楽しんでくれます。
パパやママも童心に返って、一緒に楽しい1日を過ごしませんか!

スポンサーリンク