成人式の髪飾りに人気の生花3選!生花髪飾りの作り方ガイド!

スポンサーリンク

一生に一度の成人式、もう振袖も予約して楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。
でも「振袖は決めたけれど髪型や髪飾りはどうしよう……」と悩んでいる方もいらっしゃると思います。


「どこまでもじっくりこだわって準備を整えたい……髪飾りも自分らしい、華やかなものにしたい!」
そう考えている方にオススメなのが「生花の髪飾り」です!


造花ではなく本物の花を使った髪飾りは、やっぱり華やかさも段違いです。
造花だとそれから先も使えるかもしれませんし、造花の髪飾りもきれいなのですが……
ここは思い切って、本物の花を使った髪飾りはいかがでしょうか!


本物の花は色合いがきれいなのはもちろん、花の香りを楽しむことも出来ます。
またその本物の香りは、「成人のお祝いの日」をさらに華やかに彩ってくれることも間違いありません!


もちろん「生花の髪飾りをしてみたいけど、どうやってすればいいの?」など、戸惑っている方もいらっしゃいますよね。
ここでは生花の髪飾りの作り方、そして成人式の髪飾りとして人気の花をいくつかご紹介します。
読み終わった頃には出来るかどうかなんて心配もなくなっていると思いますので、ぜひこのまま読み進めてくださいね!


スポンサーリンク

【成人式は生花で髪を彩ろう!生花髪飾りの作り方とは?】

01

生花の髪飾り、実は自分で簡単に作れてしまうんです!
もちろん業者さんに依頼する方法もありますので、お時間やご都合に合わせて探してみてくださいね!


必要な道具は
・お好みの生花、葉など
・ワイヤー(1輪につき2本程度使います、大きさは花に合わせます)
・フローラルテープ
・キッチンペーパーやコットン(花がしおれないようにするため水に浸して使います)
・ハサミ(植物用を用意しておくと切りやすいです)


お花はもちろん花屋さんなどで、ワイヤーやフローラルテープは手芸屋さんや花屋さん、もしくはインターネットで通販するのも良いと思います!
ワイヤーの大きさは花に合わせることになるので、事前に花を決めてから考えるようにしておきましょう。


またリストにはありませんが、花の活性剤を水に混ぜておくと花が長持ちします。
夜になってしおれてきた……なんてことにならないためにも、用意しておくことをオススメします!


作り方についてですが、文章で説明するよりも動画で見たほうが確実だと思います。


成人式卒業式【生花の髪飾りの作り方】フルバージョン/花創人はなそうにん岐阜愛知寄せ植えハンギング教室


こちらの動画が分かりやすく、またきれいに作っているのでぜひ一度じっくりご覧になってくださいね。


慣れている方なので早いですが、実際作るとなると花の数にもよりますがそれなりに時間がかかると思います。
余裕があれば一度作ってみて、どのくらい時間がかかるのかはもちろん、一度慣れておくのも良いですね。
ある程度器用な方なら、量にもよりますが30分~1時間くらいではないでしょうか。


作り方のポイントとしては、動画でもお話されていた通り「ワイヤーが直接当たらないようにフローラルテープを長めに巻くこと」「活性剤を使ってお花がしおれないようにすること」になります。
また成人式当日の朝作る場合はまだ良いのですが、前日に作るとどうしても時間の経過でしおれやすくなってしまいます。
涼しい場所で保管する、こまめに霧吹きをする、活性剤を湿らせたペーパーを敷いた箱の中に保管する……などなど、花が元気でいられるように注意しておきましょう!


美容院にももちろん、「生花を使いたいから用意する」ということは伝えておきましょう。
前準備をしっかりしておけば、当日花を用意して持っていくだけできれいにセットしてもらえます。
場所によっては花をそのまま持っていくだけで準備してくれるところもありますので、やっぱり一度相談しておくことをオススメします。

スポンサーリンク

もちろん自分で髪に差し、ピンで止めるだけでも十分華やかになると思いますよ!


【成人式に人気の生花髪飾り3選! 1:バラ】

02

バラは見た目も華やかで色の種類も多く、定番とも言える人気があります。
バラを数輪飾るだけで一気に雰囲気も華やかに、女性らしくなりますよ!


人気が高いのはやっぱり定番の「赤」、赤いバラの花言葉には「情熱・愛情・美」などがあり、成人を迎える女性にぴったりなんですね。


またピンク系のバラには「上品」「しとやか」「暖かい心」
黄色・オレンジ系のバラには「友情」「信頼」「さわやか」「絆」
白系のバラには「尊敬」「純潔」
青系のバラには「神の祝福」「奇跡」「神秘的」
紫系のバラには「誇り」「気品」


という花言葉があり、どれもオススメ出来るものばかりなのです。
このように色の種類も多いので、振袖の色に合わせて選ぶことも比較的簡単です。


バラは一年中花屋さんで購入出来ますし、お店の方に「成人式の髪飾りで使いたい」と相談してみても良いと思いますよ!


【成人式に人気の生花髪飾り3選! 2:ユリ】

03

ユリも見た目の華やかさ、そして清楚な雰囲気を作れるということで人気が高い花です。
色の種類もあるのですがユリに関しては圧倒的に「白」の人気が高いですし、オススメしたい色になります。
またユリの女王「カサブランカ」も人気が高く、オススメです!


白いユリの花言葉は「純潔」「威厳」そして「洗練された美」となっています。
大きな花はそれだけで目立ちますし、華やかだけではなく大人びた雰囲気を作ることも出来るので、ぜひ考えてみてはいかがでしょうか!


ユリのシーズンは夏なのですが、白いユリやカサブランカはクリスマスやお正月向けに用意されていることが多いです。
お店にあることも多いですし、こちらも一度お店で相談するのが一番だと思います。


【成人式に人気の生花髪飾り3選! 3:牡丹】

04

牡丹も華やかで大きい花なのですが、同時に丸みを帯びふんわりとした印象を持つ花です。
華やかさとかわいらしさが両立する花として成人式の髪飾りとしても人気が高く、古来から愛されてきた花として知名度も高いです。


牡丹の花言葉は「風格」「富貴」「はじらい」などがあり、花言葉からも華やかさと可愛らしさを感じ取ることが出来ます。


牡丹の色というと赤やピンクがよく知られていますが、白や黄色、オレンジ、また青や紫もあります。
人気が高いのはやっぱり「赤・ピンク・白」ですし、お店にもよく置かれています。
こちらも「成人式に使いたい」と、お店の方に相談するのが一番だと思います!


【まとめ】

オススメの生花を紹介しましたが、何よりも大切なのは「振袖の色・柄と合わせる」ことです。
どれだけきれいな花を選んでも、振袖と合わなければやっぱりチグハグ感が出てしまいます。
色の種類も多いので、じっくり選んでもらえればと思います!


また、どの色にも似合う色として「白」をオススメします。
白はどんな振袖にも、また髪型にも広く合う色ですし、やはり清楚感、フレッシュ感も漂います。
迷ったときはとりあえず白を選んでみて考えても良いと思いますよ。


一生に一度の成人式、髪飾りはぜひ生花で彩ってみてくださいね!

スポンサーリンク