初詣2017!横浜で人気の初詣スポット3選!マナー・お作法も!

スポンサーリンク

hatsumoude_woman

横浜に年末年始遊びに行く人も多いことでしょう。横浜にはメガ級の人気初詣スポットがいくつもあります。横浜に行かれた際に、ぜひ訪れてほしい初詣スポットを3つほどご紹介します。活用してくださいね。


スポンサーリンク

横浜人気初詣スポット3選! 1:川崎大師 平間寺

川崎市川崎区にある「川崎大師 平間寺」は、全国屈指の大人気初詣スポットです。第11代将軍の徳川家斉厄除けを祈願するために参拝したことで、庶民の間で有名なったんだそうです。


厄除けの他に、商売繫盛、交通安全、家内安全、健康長寿などのご利益もありますよ。毎年、約302万人の参拝客が訪れ、年末年始は大本堂への参拝は、12月31日から元旦の20:30までとなっています。


川崎大師初詣 2014




横浜人気初詣スポット3選! 2:鶴岡八幡宮

鎌倉市にある鶴岡八幡宮は、源頼朝とゆかりのある神社で、パワースポットとしても有名なんです。境内にある大銀杏は生命力が漲るパワースポットとして知られ、源頼朝が妻の北条政子の安産を祈った政子石には縁結びや夫婦円満のご利益があると言われています。


また、鶴岡八幡宮は出世運や勝負運、決断力や行動力アップのご利益があると言われており、男性に人気があるスポットです。毎年、251万人が訪れており、年末年始は12月31日から1月3日までは終日までの参拝が可能となっています。


【初詣】鶴岡八幡宮の元日の様子

スポンサーリンク


横浜人気初詣スポット3選! 3:寒川神社

高座郡寒川町にある寒川神社は、1,500年以上の歴史がある神社です。八方除という言葉をご存知ですか?地相、家相、方位、日柄などのすべての事柄から災難や悪事をお祓いして除いてくれるという意味なんですが、寒川神社は全国で唯一の八方除である神社なんです。他にも、商売繫盛、福徳円満などのご利益もありますよ。


毎年、41万人の人が訪れており、初詣シーズンの参拝可能時刻は、元旦の0時から1月2日の17時までとなっています。




寒川神社 初詣2014、元日午前0時/神奈川新聞(カナロコ)



今年こそは正しくお参り!初詣の正しいお作法とは?

初詣に行く際は正しいお参り方法で行いたいですよね?2礼2拍手1礼はとても有名ですが、手を叩く前に合わせた手の右手だけを少し下げてから2回叩き、終わったらずらした手をもとの位置に戻してから、一礼するということは意外と知らない人が多いと思うので、ぜひ確認してみてください。


巫女もビックリ!正しい参拝の作法。初詣行く前に是非!



【最後に】

ppw_musubaretaomikuji

いかがでしたか?ご紹介したスポットはどこもメガ級の人気スポットなので、年末年始の大混雑は必須ですが、行く価値がある場所ばかりなので、ぜひ機会がある方は足を運んでみてくださいね。

ちなみに、1月14日までや1月中を初詣と同じととらえるケースもあるので、三が日を過ぎてから行ってみるのも良いと思いますよ。

スポンサーリンク